特に"右手はここ固定しておけ!"というようなセオリーはありません。 ピッキングの際のアクションで手や手首に無理がかからず、また狙った音質が得られる位置に指先が届きやすい、自分なりのスイートスポットを探すのが良いと思いますよ。 ホーム ピグ アメブロ.  本当にピッキング動作を行っていないのならば、ハンマリング・オンやプリング・オフ、あるいはスライドといった類の技を行っていることになりますし、ダウンピッキングまたはアップピッキングのみで多くの音を出しているのならば、基本的にはエコノミーピッキングやスウィープピッキングの類ということになるでしょう。 次に、中指を対象にして同じことをやります。 右手前腕でウクレレを固定する必要がなくなり、右手全体が自由になるので、こちらのほうが弾きやすく感じる人も多いでしょう。 ちなみにこの弾き方は、前述した「基本的な持ち方」とは弾き心地が大き … お客様の許可なしに外部サービスに投稿することはございませんのでご安心ください。, 精神科クリニックで調剤の仕事、ピッキングと調剤チェックをしていますが、私は薬剤師ではありません。薬剤, このように 左右の指がバラバラの位置にあると 弾いてるときに指の位置が分からなくなり弾けません。片手, 右手メロディ左手コードのエレクトーン弾きができるのですが、右手左手関係なくメロディや伴奏、ベースを弾, ピアノの練習方法について質問です。 右手が弾けるようになったら左手を弾いてどっちも弾けるようになった, ギターの耳コピの練習で、テレビを見ながらCMソングの耳コピをしています。 有名なギタリストで、この, ピアノ弾く人って、右手と左手が違う動きをし、右手用の楽譜と左手用の楽譜を同時に見ながら、ついでにペダ. . オルタネイトピッキングや空ピッキングが正確にできないとスピードが上がるにつれて辛くなっていきます。 しかも、アコギ弾き語りをやっていると右手はザックリでも何とかなるため、練習意識がない人 … 新型コロナウイルスに関する情報について. YOUTUBEの動画を貼り付けることができないっぽいので、youtubeにmarty friedmanといれると出てくると思います。 具体的には、引っかかるような感じになってしまい増す。 ピッキングについては、基本的には手首を柔らかく使い、スナップを利用した動きを取り入れるのが良いでしょう。ギターの場合は、例えていうならカギを回す時の手首を返す動きや、手についた水滴を振り払う時の手の動きなどが近いでしょうか。手首を柔らかくして、手の振りを使ってピックを旋回させるように扱うと、いろいろと有利だと思いますよ。手首を柔らかく使うことで、ピッキングアングルの調整もしやすくなるでしょうし、またスナップを活かした動きでピックを振るようにすれば、ピッキングする手の位置もだいぶ自由になるでしょう。 原因は、支点となる手首が固定され過ぎてしまっているために指先だけが弦を追いかける形になってしまい、その結果「支点とピッキングポイントの関係がかわってしまっている」からだということに最近気が付きました。 もし、それだけではまだ不安定になるという場合は、小指などをピックガードや弦の向こう側のボディ表面に触れさせて、手の位置を計るようにすると良いでしょう。あまりがっちりとついてしまうと手の動きの柔軟性を削ぐ恐れもあるので、軽く触れさせるくらいに留めるのが良いと思います。 右手の固定(ピッキングアルペジオ) | BOOWYの曲がアラフォー初心者でも完全に弾けるようになるブログ講座 . キレを出す右手のカッティング. よろしくお願いします。, ピッキングする手を置く位置については、必要なニュアンスに合わせて適宜調整するのが妥当だと思います。 速いピッキングのコツは 大きく分けて3つあります。 1.力まない 2.右手の動きをコンパクトにしていく 3.フォームを意識する それぞれ、詳しく解説していきたいと思います^^ 1.力まない. ギター本にのっていない一番大事な基礎という文句も怪しいものです。ギターの教則本はギター講師など経験の豊富な方が書いていることが多いもので、特に基礎・基本と呼べる内容には注意深く触れているのが普通です。その内容に含まれないということは、基礎として紹介するに値しない可能性も十分にありますし、また最も大切な基本という内容がそうした教則本の中で軒並み取り上げられないというのも不自然極まりない見解といえるでしょう。 5.ゆっくり握りこぶしを締めたり緩めたりを10回くらい繰り返します。 弦の裏が錆びているとフレットが傷みます 右手の動きはこんなのを参考にしてみてください⇒⑥ピッキングに悩む人だけに、こっそりと | ポール・ギルバートに見るピッキングの極意 . 私も当初ブリッジに右手を固定して弾いてました。ストラトですけどね。だから押し付ける強さや位置を工夫すれば、そのままでも大丈夫かとは思いますが。ただ私の場合、その後フロイトローズトレモロシステムのブリッジに変えてしまったため、そのままでは弾いてるとピッチを狂わせてしまい(ブリッジが少し浮いてる状態なので押し付けると下がる)奏法の変更を余儀なくされました。 5弦と6弦を一緒に弾けばいいのでしょうか? コツは、あせるな!や。, 早弾き?速弾き?そんなもん、誰でも出来るようになるよ。才能なんて関係する次元のもんじゃない。 ギターを弾くときの右手の基本(ピック弾き)についてレクチャーしているページです。指を早く細かく動かすときに手首を固定した方が、よりやりやすいです。この手首を固定するというのは、手首を支点にするイメージを持つと言い換えることができます。 ピックを振る動きは、手首には力を込めずに柔らかく保って、手を振る動きと手首を回す動きの両方を活かし、特にスナップを利用した動きを意識するのが妥当です。手首に関しては、手についた水滴を払うような動き、鍵穴に突っ込んだカギを回す手首の旋回、うちわで自分を扇ぐ際の手首の動きなどを意識してみると良いと思います。 ピッキングアングルについては、出したい音のニュアンスに応じて柔軟に対応するのが良いと思います。平行アングルにこだわりすぎる必要はないでしょう。 フレット交換をすれば済む話ですがお金も要りますし、第一フレットはそう何回も何回も交換できるものではありませんよね。 ピックの先2ミリくらいで、しっかり丁寧にピンッ!と弦をはじく。弦をはじく動きは最小限にすること。細かく細かく。テンポは一定にしないかんで。まだ自分にインテンポが身についてないんやったら、メトロノームは必須。最初は4...続きを読む, フェンダーのストラトキャスターを使っています。右利きです。 早弾きの時のピッキングがうまくできません。 ギターはじめた頃、ピッキングを安定させるために、右手のブリッジミュートする部分(右手の甲っていうんですか?)をブリッジのさらに下(ブリッジから弦がかかってる部分)につけて右手を固定して弾いてました。 綺麗に丁寧にピッキングしてたら、勝手に速くなるよ。速くするんじゃないねん。速くなるねん。めっちゃ簡単やから。出来るようになるよ。 応用練習 これまで長い間リッケンバッカー330を弾いており、 ベースのピッキングは厳密にはプレーするスタイルやプレーヤーそれぞれに弾き方があり、「どれが正しいか」という判断はできない、逆にいえば様々なプレーヤーが行っているそのどれもが「正しい奏法」といえます。ここでは、代表的な奏法を紹介していきます。 肘については、手首を柔らかくしてスナップを活かしたピッキングをする上では、手首から先を掃除用具の「はたき」の先端に見立てて、そのはたきの軸を扱うつもりで意識してみると良いケースもあるでしょう。ピッキングの際の動きに取り入れる場合は、実際には微妙な上下動になるので、大袈裟な動きにならないように腕を振ることになると思います。また、肘の開閉はピックと弦との位置関係を調整する上で意識する必要もあるでしょう。 力が入っていてはスムーズな演奏が 出来なくなってしまいます。 特に速弾きなどの テクニカルなプレイを したい方の場合、 ガーッと力んでプレイしてしまうと 細かいフレーズが うまく弾けなくなってしまうので 気をつけましょう。 あと、無駄な力み(りきみ)は 腱鞘炎など故障の原因にも なり得ます。 腕の故障はギターが弾けないだけでなく、 日常生活にも支障が出る可能性も あるので、絶対に避けるべき でしょう。 ギターを上手く弾きたいのであれば なおさら! 僕も昔腱鞘炎になりかけて、 鍼治療で治 … ピックの先2ミリくらいで、しっかり丁寧にピンッ!と弦をはじく。弦をはじく動きは最小限にすること。細かく細かく。テンポは一定にしないかんで。まだ自分にインテンポが身についてないんやったら、メトロノームは必須。最初は4連符や。自分で、いち、に、さん、し、いち、に、さん、し、と頭で数える。時計の秒針あるやろ、それに合わせて綺麗に一音一音弾いてみて。綺麗にやで!その綺麗さが、どれだけの速さまで維持できるかやな。それが今の君のスピードや。 まず、人間の手は、「親指・人差指・その他の指」の3本だというのです。 ご回答よろしくお願いします, >たとえばTAB譜で5弦の7と6弦の9をおさえるって書いてあるとします また、ギターを肘で押さえて抱えるような構え方を推奨しているようですが、このやり方はピックを扱う腕の動きを制限し、窮屈な姿勢を呼び込むため、お勧めできません。ボディを押さえ込むように力を加える構え方についても、基本とはとても呼べないやり方です。ギターを構える上では、ギターに妙な力を加えずに安定させ、リラックスして構えるのが妥当です。 それではまず指先のコツにつ …  巷の曲においては、確かにスウィープでのフレーズの中にサークルピッキングが含まれている場合がよくあるわけですが、エコノミーやスウィープピッキングの基本動作においては指の関節の動きは使わないものです。(⇒エコノミー及びスウィープでは、基本的にはピック先は直線上を動くことになります。) 蛇足が長くなりましたが、参考まで。, ピッキングの洗練のための練習については、結局は豊富な練習時間を確保して、自分なりの課題を意識し、それを解消することを目指した練習を自発的に取り入れていく他ないでしょう。何がまずいのか、どうしてうまくいかないのかを、自分のやり方について細かな動作にまで気をつけるようにして検証し、その粗となり得る要素を一つ一つ潰していく、地道な作業の連続になると思います。 なお、スウィープに関しては、通常のピッキングとはまったく違う感覚を要求されるところがあります。肘の開閉でピックを動かすような動作になりますが、この動きは独特なものです。必要ないと感じるのであれば、特に練習しなくても良いかも知れません。ただ、プレイスタイルに幅を持つことが有利に働くこともありますので、そうした可能性について考慮するのであれば、練習してみるのも悪いことではないでしょう。 で毎日5~7時間以上ギター練習してるんですがピッキングが全然上達してるような気がしません、、 最近は練習とかが多いので手抜きで3ヶ月周期、弦は切れたら代えるようにしています そこでおそらく右手の小指をギターにおいて支点にすることで、ピッキングやアルペジオの安定性を高めたんだと考えられます。 ぼくも試しにやってみたのですが、小指を固定することでほかの指や弦がどこにあるのかわかりやすいんですよね。 「右手のテクニック」カテゴリの記事. よくギター初心者の方に手を強制的に安定させる方法として、ブリッジの上に手刀部分(手のひらの小指側の縁)を載せる方法を紹介されるケースがありますが、この方法だとリア側にピッキング位置が寄ることになり、音質のバリエーションを確保しにくくなります。このやり方に固執する必要はないでしょう。 右手は常にどういう状態になるのか(特にソロ時)、教えてくれたら幸いです。 Aの練習とは逆に、人差指・中指・小指をまとめて、左手で棒状につかんでそらせます。 出したい音はフロント-センター間を弾くことが多いので。 何かコツのようなものってあるのでしょうか? 一曲通しでの高速ダウンピッキングはどうやったら弾けるようになるでしょうか。手首の回転を活かす方法や腕の筋力アップ方法、疲れた場合の対処方法をご紹介します。 練習にあたっては、言葉にすると当然のことながら、自分のモーションを丁寧に確認しながら取り組む必要があります。動きの一つ一...続きを読む, たとえばTAB譜で5弦の7と6弦の9をおさえるって書いてあるとします うちのストラトはこれ打っています しかしそれでは、弾けるには弾けるのですが、ハーモニクスなどがうまくいかないし、立って弾きづらいし、まずこの弾き方をしてる人がいなくて、今それを改善中です。 4.薬指をストレッチしたまま、他の指をゆっくり曲げて、無理やり握りこぶしを作ります。 参考まで。, ピックが磨り減ることに関しては、弾き方によっては避けられない現象といえます。もともとピックは消耗品ですし、またピックをもたせるために演奏スタイルを変えるというのも状況によっては本末転倒といえるかも知れません。 ピッキングの際、ピックを当てる位置によって音質は変化します。フロントピックアップに近い位置、弦の振幅の中央に寄った位置で弦を弾けば音質はマイルドで柔らかい音になりますし、リアピックアップに近い位置、弦の支点に寄った位置で弦を弾けば音質はトレブリーになり硬い音になります。そうしたニュアンスの使い分けなどを考慮して、ピッキング位置を調整するのが良いでしょう。 弾き方に関しては自分でも押さえ方が強いかもと感じますが、演奏中には夢中になってしまって、わからなくなってしまいます。 Copyright © 2016 たむすぎたー All Rights Reserved. 普通はこうはならないものなんでしょうか? 私も当初ブリッジに右手を固定して弾いてました。ストラトですけどね。だから押し付ける強さや位置を工夫すれば、そのままでも大丈夫かとは思いますが。ただ私の場合、その後フロイトローズトレモロシステムのブリッジに変えてしまったため、そのままでは弾いてるとピッチを狂わせてしまい(ブリッジが少し浮いてる状態なので押し付けると下がる)奏法の変更を余儀なくされました。 ギター歴5年の大学2年生です。 ギターのピッキング、ボディーに指を置く / 置かない?(2010.05.23) この頃、アルペジオの練習がなんだか楽しい (冷たい頬 スピッツ)(2010.05.12) レスト・ストロークって何? ピッキングに効果的な練習はたくさん弾くこと以外に今のところこれといって無いと聞きましたがあえて聞きます、というかあったら教えてください。, ピッキングの洗練のための練習については、結局は豊富な練習時間を確保して、自分なりの課題を意識し、それを解消することを目指した練習を自発的に取り入れていく他ないでしょう。何がまずいのか、どうしてうまくいかないのかを、自分のやり方について細かな動作にまで気をつけるようにして検証し、その粗となり得る要素を一つ一つ潰していく、地道な作業の連続になると思います。 3フリンガーのと時には、さほど気にならなかった中指、薬指の未分離がここに来て大きな壁になっています。 また、この3種類を臨機応変に組み合わせる. それとも全部の弦を弾くのでしょうか ピッキングをする際に、右手を固定するポイントのことを支点を言います。支点は手首の付け根で取る場合と、右手の指で取る場合がありますが、加えて支点を取らない弾き方もあります。以上の3つのポイントを詳細に見ていきましょう。 前機のギターも見てもらいましたが、「普通の状態...続きを読む, 30年以上ギターをやっていますがフレット交換は3回しかありません ご質問者様には不要な一言とは思いますが、こうした主張に関しては、内容の目新しさに踊らされず、慎重に見極める必要があります。誤った情報を妄信するのは変な癖をつけたり、余計な回り道を強いられる可能性があります。情報の確かさについては、よく検討されるのが良いでしょう。  指を主体とした動作のために、一見、手首等が動いていないように見えるのかもしれませんが、ピッキング自体は行っておりますので、”ピッキングの回数が少ない”というわけではないものです。 早速ですが、自分の使うエレキギターのフレットの減りが激しくて、とても困っています。 簡単なんですが、これが一筋縄ではいかないんです。 ルールの補足をします。 5分間は自分の最高速で弾くこと。 ギターでピッキングをする時、右手の使い方の「理想」と呼ばれるようなフォームをご存知でしょうか?おそらく、多くの人は何となく聞いたことがあると思います。しかし、「なぜ」その右手の振り方やピッキングフォームが「正しい」のかまで意識して練習したこ 開放弦を表わすのには「0」を使いますので、TAB譜の上から、000079と書いてあれば、全分の弦をジャラーンと弾きます。 よろしくお願いします。, ピックが磨り減ることに関しては、弾き方によっては避けられない現象といえます。もともとピックは消耗品ですし、またピックをもたせるために演奏スタイルを変えるというのも状況によっては本末転倒といえるかも知れません。 時間必要。意識してパッと速くできるもんでもない。ジワジワ速くなっていくから。 支点を手首-右手の腹から小指に変えたのです。 次に左手はeコードを押さえたまま固定し、右手だけが4音ずつ弦移動するパターンです。 ★右手の手刀部分をブリッジに置いて弾くと、ピッキングが安定します。 でも最初から意味が分かりません・・・ もちろんそれで弾けるように練習すべき、と言うのが正論ですが、 これがAという柔軟体操。 参考になれば。, ピッキングする手を置く位置については、必要なニュアンスに合わせて適宜調整するのが妥当だと思います。 3.1 コードの押さえ方を確認する ピッキングをする際に、右手を固定するポイントのことを支点を言います。支点は手首の付け根で取る場合と、右手の指で取る場合がありますが、加えて支点を取らない弾き方もあります。以上の3つのポイントを詳細に見ていきましょう。 この製品が出る前にはワセリンを塗っていました, 長年ギターをやっているのですが、 今エレキギターを練習中です。主にヘビィメタルをコピーしてます。右手の位置がわからないです。コードを弾く場合や、ミュート、リードなのでかわってくるのでしょうが、いまいち詳しく載っている教則本がありません。お解りの方解答お願いします。, 「ピッキング とは」に関するQ&A: 精神科クリニックで調剤の仕事、ピッキングと調剤チェックをしていますが、私は薬剤師ではありません。薬剤, 「ピッキング とは」に関するQ&A: ピッキング作業ってどんなことをするんでしょうか?, 「ロック パワーポイント」に関するQ&A: プリウス燃費が13km/L こんなもんですか?, ギター歴15年です、ずっと下手の横好きでしたがここ2~3年は本気で練習しています。 それはここという時に出せばいいので通常から強く抑えっぱなしというのは エコノミーピッキングなども検討しましたが、スキッピングには対応できません。もう一思案が必要です。 右手を固定しない. これも10回くらい。この両方を練習前にやればウソのように手が独立して動きます。 効果ありかもしれませんね ああいうのをセンターPU辺りに付けたりとかできないのでしょうか。 早速ですが、自分の使うエレキギターのフレットの減りが激しくて、とても困っています。 弦飛びのフレーズなども右手の弦移動は手首の位置を固定して弾くのではなく、手首の位置を変えることで弾く弦を変えていく。 ピック・アルペジオはそのいい例です。 これをやる時に手首の位置を固定させてはいけません。 手首を回転させず、むしろ手首は少し固めるくらいにして弾くほう 中指も付いてきますし逆に伸ばそうとすると共に伸びてしまいます。 右手のピッキングを鍛えるというのが練習の目的なので、難しいフレーズは使わず、パワーコードを使った簡単なフレーズを使用して練習していきます。(動画0:00~) また、ピックの持ち方についても、力んでガッチリ固定しようとしたりすると、手首にも力みが伝わって悪影響になることがあります。ピックは人差し指の側面に乗せ、親指で支えるように持ち、必要最小限の力で保持するように意識するのが妥当です。 力が入っていてはスムーズな演奏が 出来なくなってしまいます。 あと、ピッキングに際しては、音の出るタイミングを丁寧に意識するのも良いと思います。音が出るタイミングは、ピックが弦とぶつかった瞬間ではなく、ピックと弦が離れて弦が振動しはじめる瞬間です。そのタイミングを意識して、ピックと弦をうまくコントロールするように検討してみるのも効果的だと思います。 極々まれに4本指を使った「4フィンガーピッキング」を使いこなす猛者もいたりします。 ここでは基本の2フィンガーピッキングで話を進めていきましょう。 ①右手 指先のコツ. 今回は右手のピッキングについて書いていきたいと思います。 右手のピッキングは主に3種類に分けられます。 ・ 手首を使ったピッキング ・ 指先を使ったピッキング ・ 肘を使ったピッキング. 特に"右手はここ固定しておけ!"というようなセオリーはありません。 ピッキングの際のアクションで手や手首に無理がかからず、また狙った音質が得られる位置に指先が届きやすい、自分なりのスイートスポットを探すのが良いと思いますよ。 これらの教則本も、良い参考になると思います。 音が安定します 単音弾きの練習でいらない音が鳴ってしまう右手が安定しない、違う弦を弾いてしまうピックもピッキングも安定しない単音弾きやアルペジオで狙った弦を弾けないのはもどかしいですよね。僕もギター初心者の頃はピッキングに悩んでいて、特にアルペジオや弦移動 上の写真のように、オルタネイトピッキングはダウンとアップを交互に連続して行います。まずは6弦開放を使ってダダダダっと弾いてみて下さい。右手の置く位置は、写真のように掌の付け根の部分を、ブリッジに固定して行います。 今まで普通に弾いていたつもりだったのですが、「長年リペアマンやってるけど、あなたほど減りが激しい人は他に2人しかいなかったよ」とも言われました。 ・ピッキング(ストローク)は、ギターに命を吹き込む重要な要素 ・ピックを持つ位置は「中の上」 ・肘を固定して安定感ゲット ・サウンドホールと指板の間を狙ってバランスよく ・右手の手首は脱力してスナップ効かす. とりあえず今はピッキングが難しいフレーズやリフを何時間も反復練習してるんですがなかなか旨くなりません、、 あるいは、「グングンうまくなる 究極のプレイ・フォーム」という本も、ピッキングの仕方について詳しく取り上げています。こちらも参考になるところは多いと思います。 4か月で、もうすぐ交換が必要な程減っているそうです。 私は毎日3時間以上本番で弾く時には ギターがかわいそうかもしれませんね 〇ポジション3 右手はくねくね動いています。 立った時にピッキングアングルが深く順アングルになるというケースでは、一つの原因としてギターのボディの位置が低すぎることが考えられます。ギターのボディが低くなることで、ネックの角度が座っている時よりも立つ形になり、弦とピックの角度も必然的に開くなるでしょう。こちらの件については、ピッキングが楽にできる位置にボディが来るように、ストラップの長さを見直して見るのが良いでしょう。 私は手自体が小さく、ロックンロールでいうリフも苦労して弾いていましたが人差し指と小指が段々と大きく開くようになり今では問題なくなりました。 ピッキングやストロークをスムーズにするポイント. 運動生理学専門の医者であり、ピアニストでもある叔父に教わった方法です。 ブランドこそ違いますが、そのまんまヴィンテージのレプリカモデルです。 それではまず指先のコツにつ … ピッキングやストロークが うまくいかない人の共通点として よくあるのが、 腕で弾いている 肘を固定して弾いている 手首だけで弾いている. たぶん押さえる力が強すぎるのですね http://www.sctv.jp/~acco/couch/first/tab.html, ちょっと文章だと分かりづらいかもしれませんが・・・ supercellの君の知らない物語を弾こうとしています ギターのピッキング時に右手を固定したい. とても難しく感じます。 この質問の内容には関連の薄い内容ですが、弦を押える手の親指をネックにつけないというやり方にも、無理があります。その無理を解消するために上のようなギターの構え方が必要になるというところもありますし、親指については手の位置の安定を図ったり、弦の張力に押されて逃げようとするネックを抑えたり、チョーキングなどの奏法で手の動きを安定させネックのブレを抑えるなど、大きな役割を期待できます。親指の扱い方がまずいことで演奏に支障を来たす可能性もあります。親指の扱いは慎重に捉えるのが妥当でしょう。 ピックを使ったピッキングにおいては、基本は肘と手首に支点を意識し、特に手首についてはピックを振る動きの中心として重点的に注意して検証するのが良いでしょう。 ちなみに、ギターのフレット上にはいつもキラキラしたフレットの粉がありますし、チョーキングした時に弦が時々「ギャリギャリッ」という音をたてる時もあります。 オルタネイトピッキングとは? ピッキングは 右手を動かす向き や、弦を弾くか弾かないかによっても呼び方が違います 。. 練習にあたっては、言葉にすると当然のことながら、自分のモーションを丁寧に確認しながら取り組む必要があります。動きの一つ一つを意識できるテンポで試し、動きにスムーズでないところや無理な力みなどを感じる部分はそれがピッキングの粗になっている可能性が高いので、そうしたところがないかを探し、そうした部分があればそれはどうしたら解消できるのかを検討して、と試行錯誤を繰り返しながら、粗を潰して動きを洗練していくことになるでしょう。特に、ピッキングの基礎といえるような動作に関しては、注意深く取り上げて検討するのが妥当だと思います。(なお、ピッキングの動作を確認する上では、鏡に映して動作を確認したり、ビデオに撮って見直してみるなども効果的でしょう) 1.右腕を、床に対して水平に前方に出します。ヒジは90°位に曲げます。手のひらは天井に向けます。 エレキギターの右手が分かりません ・ ハイブリッド型 また、様々な種類の奏法を習得することで、 無駄な力が入らなくなり表現力の幅も広がりますよ 。 以下ではピッキングの種類について紹介します。 〇ポジション1:ブリッジの上やその近辺に手を置く . 柔らかく押さえる練習になるかもです 何とかして近い感触にできないかな、と考えてます。 ブルースなんかやるに押さえる力が強いと音にも出てきていい味が出るのですが それに慣れきってしまったため、支えるところのないストラトが また改善法は? 練習あるのみかと思いますが、 ピッキング時、右手の使わない指はどうすべき? 単音で弾く時の右手の話です。自分は右手をブリッジに置いて、ピックを持ってる以外の指は少し開いて弾くのですが、そうするとピックを持っていない指(中指)が弦に当たって余計な音が鳴ってしまいます。 さすがにいきなり手首をフリーにするようなことはできず、ナイルロジャースの奏法を参考にしました。 ピッキングの際、ピックを当てる位置によって音質は変化します。フロントピックアップに近い位置、弦の振幅の中央に寄った位置で弦を弾けば音質はマイルドで柔らかい音になりますし、リアピックアップに近い位置、弦の支点に寄った位置で弦を弾けば音質はトレブリーになり硬い音になります。そうしたニュアンスの使い分けなどを考慮して、ピッキング位置を調整するのが良いでしょう。 分かりづらくてすいません・・・ 右手に支点を作ることで右手の安定性が増し、ピッキングを思い通りにコントロールしやすくなりますが、一番オーソドックスなのは「小指や薬指をピックガードに固定してピッキングする」ことです。 右手を固定する場所を決める. そのギターにはブリッジ部にカバーが付いていたため、 大昔から人間の日常は、粗野な仕事も細かい仕事もその3本の連携で作業をしてきたので、「その他の3本」の指が独立して動かすことはなかった。またその必要もなかったというのです。その結果、その他の3本の指を動かす筋肉は、腱鞘という筋肉を包むさやに入れられ前腕にまとめられてしまったというのです。 弦を押さえるのが強すぎると早く弾けないので 弦移動については試行錯誤の結果、右手を固定しない方法をチョイスしました。 そうしたら右手はどうするのですか? ギター歴5年の大学2年生です。 5弦と6弦を同時に弾き、他の弦は弾きません。 そしてその奏法を続けるうち、自然と力の抜き方を覚えて支点なしで弾くことができるようになりました。 ゆっくりと薬指と親指で握りこぶしを作るのです。これがBという柔軟体操です。 座っている時と立った時とで極端にピッキングアングルが変わってしまうという場合、いろいろと見直してみる方が後々にも良いかも知れません。 さらに、右手でピッキングする際に力が入りすぎ、 ベチーン! という音が鳴ってしまってうまくいかないという方も多いのではないでしょうか? しかし、これらには全て きちんとした対処法が存在する ので、慌てず一つずつ対処していきましょう。 4~6弦は2~3週間、1~3弦は1週間で取り替えていました なお、それでもピッキングが安定しないという場合は、ピッキングの方法そのものを全体的に見直してみるのが良いかも知れません。無理に手先をこねるようなピッキングをしたりしていないか、あるいはアップとダウンとでピックの軌道が大きく違ったりしていないかなど、注意してみると良いでしょう。基本的には、特に単音フレーズを弾く際には、手首を柔らかく使ってスナップを活かした動きでピックを回すように振るのが良いでしょう。手についた水滴を、手を振って飛ばすときのような動き、あるいはドアのカギを回す時のような手先・手首の返しなどを参考にしてみると良いと思います。 などが挙げられます。 このようなピッキングスタイルだと、 ピッキングのアングル 弦に対してどのような角度でピックを当てるかによって、トーンは変化する。 3. ・深めのピッキングでは単弦よりも弾きづらさが顕著に出るため、ピッキングの深さが無意識のうちに矯正される。 ・左手の運指が殆どなく、難度が低いため右手を強く意識できる。 ・右手のスナップの使 … ギター奏法をあらゆる角度から、追求と追及と追究をする。ギターを弾いたり、改造したり作ったり、ギター考察のコーナー。見ておくべきピッキング、 ポール・ギルバートに見るピッキングの極意 具体的な方法は簡単です。2種類あります。 そこでプロの動画を真似てみてるのですが、右手が固定されてないとピッキングが全然安定しなくて困ってます。(練習でなんとかなるのか、根本が間違ってるのか・・・) などなど、アドバイス頂ければ幸いです。, こんにちは。 このAとBを左右のすべての指(親指以外)で行ないます。 交換するならステンレスフレットが良いのか? 2.フェンダー系のギターにギブソン系の幅広フレットを打つのもありです ちょっと質問の内容が言葉にし辛いのですが、 ピッキングのためのヘアピンの作り方とは? ピッキングのやり方を動画で簡単に解説! このタイトルを見て、一瞬「ドキっ」とする方も多いと思います。 ピッキングと聞いただけで、多くの方は犯罪を連想することでしょう。 また、人に […] 5弦と6弦を一緒に弾けばいいのでしょうか?  前回でも書きましたように、サークルピッキングの類の技は、あくまでも手首や腕の動きを最小限にして、比較的楽に速く弾くために有効な”飛び道具”的なものです。  サークルに慣れてしまうと、あまり速くない場合でもついつい使ってしまいがちになるのですが、これがためにリズムがかなりマズイことになってしまっている人も多いですので、かなり注意となるものです。(無意識に使ってしまっている人もけっこう多いですので), No.1です。 購入してまだ4か月程ですが、リペアショップで状態を見てもらったところ「フレットの減りが激しすぎる」と言われました。 左手とのタイミングも今一あってないような気もします。 また、ギターの状態に関わらずピッキングの時のピッキングする腕の運動が同じようになっているとしたら、そもそもピッキングの動作自体を全体的に見直してみるのが良いかも知れません。ピッキングの際に、その動きを肘の開閉で生んだりしていないか、あるいは手首をがちがちに硬くしてピックを振っていないか、注意してみるのが良いでしょう。もしそれらに思い当たるとしたら、ピッキングのやり方を全体的に見直してみることをお勧めします。 そのため、指を独立して動かす場合は、楽器の練習の前にそれらの筋肉の分離独立を促すストレッチをすれば効果が高いということです。 立って弾く練習をするときは無理やりピックが平行に当たるようにして練習したほうがよいでしょうか? 1.ちょっと早弾きに挑戦するのはどうでしょうか よろしくお願いします。, No.1です。 購入してまだ4か月程ですが、リペアショップで状態を見てもらったところ「フレットの減りが激しすぎる」と言われました。 ソロやアルペジオを弾くときはカバーに右手の腹を置いて弾いてました。 ピッキングの方法に関しては、リットーミュージックから出ている「ギターがうまくなる理由 ヘタな理由」「速弾きがうまくなる理由 ヘタな理由」などの教則本が参考になるかも知れません。これらのシリーズは、よくあるうまく行かないポイントに的を絞り、その一つ一つの事態を症状として、その問題の原因と対策とそのための練習方法を提示している、対症療法的な教則本です。ピッキングに関しても関連の記述が結構あるので、参考にしてみるのも良いと思います。 ギター詳しい方や、マーティー好きな方、是非ともあの独特な演奏方法を教えてください。 以上お試しください。ただし、ストレッチは急にムチャクチャすると当然指が壊れます。軽く少しずつ続けてください。 以外に思われるかもしれません。 しかしアップピッキングの練習が高速ダウンピッキングの練習に効果的です。 なぜかというと、ダウンピッキングした手は、また元の位置に戻すからです。 2020-04-19. フェンダー系のアルダーローズのストラトキャスタータイプで、 ただ、座って弾く時と立って弾く時とでピックのアングルが極端に変わってしまうというのは、ストラップの長さがあっていないか、ピッキングの仕方に見直すべき点があるかのどちらかの可能性を検討するべきかも知れません。立って弾く時でも、座って弾く時と同じようにピックを扱えるよう...続きを読む, ギターのアルペジオやトレモロの練習をしていますが、 極々まれに4本指を使った「4フィンガーピッキング」を使いこなす猛者もいたりします。 ここでは基本の2フィンガーピッキングで話を進めていきましょう。 ①右手 指先のコツ. 言いますと、ギター弾く時、右手はどういう状態ですか? 一般的にエレキギターの場合、22フレット(24フレットギターの場合は24フレット)のフィンガーボード末端からブリッジの間をピッキングします。 (※例外的なピッキング位置については後ほど紹介します。) この場合、ブリッジに近くなればなるほど音質はカリカリと高音域が強調されたトレブリ… ギターでピッキングをする時、右手の使い方の「理想」と呼ばれるようなフォームをご存知でしょうか?, しかし、「なぜ」その右手の振り方やピッキングフォームが「正しい」のかまで意識して練習したことがありますか?, 実は、右手の使い方の中にはきちんと意味を知らずに練習すると、かえってギターの出音を悪化させてしまったり、上達を遅らせてしまう要素が混ざっています。, 今回は世間一般で正しいとされているピッキングフォームの意味と役割について、細かい視点から再検証していきましょう。, ・ピックは力を入れずに持つ ・ピックが弦に対して平行になるように持つ ・ピックは弦と直角に動かす ・手首でスナップを効かせて弾く ・腕も使って弾く ・6本の弦を均一に鳴らす, 全部知ってた!という方も、あまり知らなかった!という方も、この右手の使い方を練習する時は、いきなり完成形を目指すだけでは無く、ぜひ一つ一つの要素を分けたピッキング練習も取り入れてみて下さい。, おそらく、意味をあまり考えずにこれらの要素をマスターすることは不可能に近いと思います。, しかし逆にいうと、一つ一つの意味さえ分かれば、自分なりに練習の方針を立てることもできます。, 一般に、「力を抜く」と聞くとバッキングがヘニョっとした音になってしまいそうな気がしますが、実際には力を抜いたほうが「太くしっかりした音」がでやすいです。, また、ピッキングの練習中、ピックが弦に変な当たり方をした時に、ピックを落としてしまったり、ピックがズレてしまった事はありませんか?, 実はそれは多くの人がピックに力を込めてしまう原因でもあるんですが、ピックを強くつまんだところで本質的には改善できないので、この脱力は常に意識しておいて下さい。, 確かに、力を込めるとパッと聞いた印象の音は強くなりますし、ピックもズレにくくなります。, しかしそれは同時に高音だけ尖って細くきつい音になったり、弦が切れやすくなったり、さらには指が痛くなってしまったりするというリスクも伴う危うい状態。, 逆に脱力したピッキングができれば、耳にツンと来なくて良く通る音、いわゆる「音抜けのいい音」を出すことができます。, 表現が難しいのですが、ピックの面を弦に平行に当てると「整った、まとまった」印象の音が出せます。, コードバッキングで言うと一音一音の粒立ちや、いい意味での音の分離感に関係してきます。, 特に、歪みの少ない音が売りのおしゃれなジャズギターフレーズや、カッティングなどの場合、これが出来ているのと出来ていないのとでは音に雲泥の差があります。 (歪みとはエレキギター演奏での少し潰れたような音のこと), ピックの角度を平行に保てるようになると、表現の幅と聴き手の受け取る音の印象が違ってきます。, さらにはこの練習を通して、ピックを落とす、ピックがズレると言ったミスを減らしたり、腕の振りを綺麗にしたりする効果も期待できます。, ※ギターの表現において、実はピックの角度はかなり重要で、角度を変える事で繊細な表現に繋がってきます。なので平行にこだわりすぎる必要もないのですが、「平行も」出来た方が表現の幅が広がるので、苦手な方はこれを機にぜひトライして見て下さい。, しかし、実は「出来ている」と思い込みがちで、意外と出来ていない「落とし穴的要素」でもあります。, 特に、手首のスナップなども意識的に練習している人の場合、高音弦寄りになるに連れて、知らないうちにピックの軌道が斜めに逸れていってしまいがちです。, なので、積極的に鏡や動画を使って、どんな軌道でピックが動いているかを毎回確認するようにすると圧倒的に上達が早いでしょう。, バンドなどでの演奏の場合、ギターに音圧がないとバンド全体がなんとなく寂しくなってしまうものですよね。, 逆に、ギターにしっかりとした音圧があると、バンドが観客に与えるインパクトがかなり違って来ます。, アコギでもエレキでも、音に迫力と説得力を持たせたい場合は、脱力と並んで大切な要素と言えるでしょう。, さらに追加すると、この要素は後で登場する「全ての弦を均一に鳴らす」練習にも必要不可欠なものです。, 最初のうちは中々腕が言うことを聞きませんが、少しずつ正しいピッキングフォームに近づけていきましょう。, 手首のスナップはピッキングスピードを上げるためのものですが、通常のバッキングの時に「手首を使わなきゃ」と思って、思いっきり手首を振ろうとする方が非常に多いです。, もちろん、ここぞと言う時に最大限手首のスナップを効かせた音を出すと言うのはとてもカッコいいですよね。, しかし、普段のピッキングというのは思っているより「手首を振る」という感覚はなくても大丈夫なんです。, 多くの人は、手首の振りを意識しすぎるあまり手首に力が入ってしまって、腕の疲れや、出音とリズムのばらつきを起こしてしまいます。, 最初はスナップまで行かなくても、手首を柔らかくさえ使えれば、バッキングのリズムや出音の安定感が格段に良くなります。, ※スナップは、ピッキングフォームの練習の仕上げのように捉えて、まずは手首を「柔らかく使う」ことだけに専念してください。慣れてきたら1小節の中でスナップの強弱を付けたり、全てスナップを効かせてみたりして遊んでみてくださいね。, ピッキング練習で、ギター初心者の方が陥りやすいのが、手首だけでギターを弾いてしまうというもの。, 手首だけでコードバッキングをしようとした場合、非常にリズムが安定しにくく、手が疲れやすくなってしまいます。, それに加えて、手首だけのピッキングはライブの際の音と見た目が圧倒的にしょぼくなりがちです。, 基本的に、体を大きく使うほどリズムやコントロールの安定性が増して、見た目も様になると思って下さい。, ただし、ここでいう「大きく」とは、腕を無茶苦茶大振りにするといった意味とは少し違い、「体全体でギターを弾く」イメージなので注意が必要です。, つまり、手首、肘、肩、肩甲骨、背筋などの全身の力を少しずつ使ってピッキングするということ。, 「ピッキングは指や手先ではなく腕でコントロールするもの。」と言っても過言ではないくらいこの腕の振りは大切です。, 練習の際はぜひ、ギターに「がっしり右腕を固定」してしまっていないか確認してみて下さい。, これも中々有名な話ですが、弦を均一に鳴らせると、バシッとした気持ちいい印象になるとともに、「音作り」が非常に楽になります。, ギターをアンプに繋いだ際に、思うように音を明るくしたり太くしたり出来ない時は、多くの場合この均一なピッキングが出来ていないんです。, 例えば、低音弦ばかり強く音が出るピッキング癖のある人の場合、いくらイコライザーで音域調整をしても低音が強く出てしまう傾向にあります。, ギターの音色と音作りはほとんど右手でして、アンプやイコライザーはそれにほんの少し飾り付けをする程度のものだと思ってください。 (イコライザーで無理に音を変えることも可能ですが、やはりどこか今ひとつ表現力に欠ける音になってしまいます), まず、ピックや手首の脱力、ピックの軌道のコントロールがしっかり出来ていないと、ピッキングの中で音の均一さをコントロールするのは不可能だと思ってください。, さて、それぞれのピッキングの練習方法についてですが、もしこの記事の内容から「自分流で練習方法があみ出せそうだ」という方は、まずそれを試してみてください。 もしかすると人から聞いた練習よりも自分に合った良い練習が出来るかもしれません。, そして、この下には参考までに田村がおすすめしたい練習方法についての記事をいくつかご紹介しておきます。 興味がある内容があればぜひ合わせて読んでみてくださいね。, ・ギターの右手・ピッキングの練習方法(レベル・上達目標別) ・鏡を使ったギターの右手・ピッキングフォームの練習方法 ・ギターの右手ピッキングを脱力する練習方法とコツ ・6本の弦を均一に鳴らすギターピッキングの練習 ・ギターの手首の使い方 |右手のスナップとその練習方法, 途中でも何度か書きましたが、実際のピッキングではこれらのどの要素も固定することなく、表現に合わせて自在に変えることが求められます。, なので、絶対に忘れないで欲しいのは、「正しい理想のピッキング」=「良い音・良い演奏」ではないと言うこと。, というのも、田村の価値観で言えば、どれだけ綺麗にピッキングが出来ていても、「その音」しか出せないのであれば所詮つまらない演奏になってしまうからです。, ただし、この理想形と呼ばれる形が出来るようになると 、表現力の幅が本当に広く豊かになるのも事実なので、ぜひ頑張って下さい。, バッキング・ピッキングの追求は本当に難しいですが、同時にギターの1番面白い部分の1つでもありますよね。, なので今どんなにピッキングに悩んでいても、ギターが好きで、諦めずに頑張ればいつか自分に合ったピッキング表現を見つけられるはず。, ありふれた言葉ですが、千里の道も一歩から。 田村もまだまだ修行中なので、お互い頑張りましょう。.